お困りのことはありますか?

プロフィール

Jimdo の[管理メニュー]>[アカウント]>[プロフィール]では、Jimdo を利用するための基本的な情報を設定することができます。メールアドレスは JimdoJapan へのお問い合わせされた特に登録情報との照合をしています。また、パスワードは Jimdo を利用するために必要なものとなるため、パスワードの管理には十分ご注意ください。

メインメールアドレス、サブメールアドレスを登録してください

1、登録者

Jimdo を利用される方の氏名、または団体名を入力してください。

Jimdo の登録者の氏名を入力してください

2、メールアドレス

Jimdo では登録されたメールアドレスからの連絡をもって、ホームページの管理者からの連絡と判断しております。〔メインメールアドレス〕とは、ホームページ管理者と Jimdo との連絡用に使われる大切なメールアドレスです。設定されているものが正しいメールアドレスであるか十分に確認しましょう。

Jimdoからのお知らせや、掲示板、問い合わせフォームからの通知、パスワードの再発行時の通知先として使われます。必ず有効なメールアドレスを設定してください。

メインメールアドレス、サブメールアドレスを登録してください

メインメールアドレス

管理メニューをクリックし、[アカウント]>[プロフィール]をクリックします。メインメールアドレス欄に、新しいメールアドレスを上書きして入力し、「保存」ボタンをクリックします。「保存」ボタンを押すと設定が変更され、新しく登録したメールアドレス宛に確認のメールが送信されます。

 送られたメール内に、設定変更確認用の URL が記載されているので、内容を確認して URL をクリックして下さい。URL をクリックするとメールアドレスの変更が完了します。 

このメールアドレスはゲストブックへの投稿、オンラインショップで注文時、Jimdo からのお知らせのメールなどが届くようになりますので、必ず受信が出来る状態にしておいてください。


サブメールアドレス

万が一を想定して、2つ目の予備アドレスとなる〔サブメールアドレス〕を設定しましょう。Jimdo のログインパスワードを忘れてしまい、パスワード再発行を試してみたが、登録のメールアドレスは利用できないケースが多発しております。この場合、Jimdo サポートチームから再発行を行うことはございません。

 

〔メインメールアドレス〕に設定しているメールアドレスが何らかの理由で利用ができなくなった場合でも、パスワードの再発行を受信することができる予備の〔サブメールアドレス〕を事前に設定しましょう。


〔メインメールアドレス〕と〔サブメールアドレス〕は異なるメールアドレスを設定してください。Jimdoからの連絡やパスワード再発行の手続きをするための情報はメールのみです。携帯電話・スマートフォンの契約や機種変更、プロバイダの変更、お引っ越しによる通信回線サービスの変更により、登録しているメールアドレスが利用できなくなった場合は、連絡の手段がなくなります。必ず異なるメールアドレスを設定することをおすすめいたします。

3、言語/国

Jimdo で利用する言語と国を選択してください。

Jimdo で利用する言語と国を選択してください

4、パスワード

〔現在のパスワード〕と〔新しいパスワード〕をそれぞれ入力し〔保存〕ボタンをクリックしてください。

 

 

パスワード変更画面です。現在のパスワードと新しいパスワードを入六します。

  • セキュリティの観点から半角英数字が混合した8文字以上のパスワードを設定することをおすすめします。
  • パスワードを忘れてログインができない場合は、パスワード再設定のページをご確認ください。