お困りのことはありますか?

Whois 情報確認メールとは

Jimdo でドメインを取得した場合、ドメインの登録情報(Whois)が正しいかを確認するために年に一度 Jimdo から Whois 情報確認メールが送られます。

Whois 情報に誤りがある場合、ドメインの利用制限が行われることもありますので、かならずご確認ください。

 

Whois 情報とは

Whois 情報確認メールの内容

メール件名 ドメイン登録情報をご確認ください - 【ドメイン名】
送信先  Admin-Cに登録のメールアドレス

情報確認メールをもらったら

Whois 情報に不備がないかをご確認ください。

ご確認いただく箇所は、メール内の Admin Name から Admin Email の情報です。

 

Whois 情報に変更がある場合は、下記の手順で変更の手続きを行ってください。

Whois 情報変更手続き方法

    1. 対象の Jimdo サイトにログイン
    2. 管理メニューから[お問い合わせ]をクリック
    3. [新規メッセージ]をクリック
    4. 件名に「ドメイン情報変更依頼」を入力
    5. 「お問い合わせ内容」に以下の項目を英語表記で入力
    6. ページ下部の「送信」ボタンをクリック

◇ドメイン情報変更依頼◇

◆会社名 :
◆姓:
◆名:
◆郵便番号:
◆住所:
◆Email:
◆電話番号:
◆Whois 情報の公開設定:(公開・非公開)

以上で手続きは完了です。

対応が完了しましたら、サポートチームよりご連絡いたしますのでお待ち下さい。

会社名の項目以外は全て必須項目です。
英語表記でご依頼ください。
登録者情報(Registrant)と管理担当者情報(Admin)には同じ情報が入ります。
技術管理者情報(Tech)は変更できません。
.jp .clickなどの一部ドメインについてはWhois情報は原則公開となり、非公開とすることはできません。
Whois 変更依頼の例
Whois 変更依頼の例