お困りのことはありますか?

取得済みのドメインをJimdoで利用する場合

このページでは、外部(Jimdo以外)で取得したドメインを、外部からJimdoへ接続する方法について説明します。

  • レジストラ(ドメインの管理元)は変更せず、ドメインのサーバー参照先を変更する方法です。
  • 外部で取得したドメインをJimdoへ移管(レジストラを変更)する場合は、外部で取得したドメインをJimdoへ移管する」をご参照ください。
  • Jimdoでは取得できないドメイン(co.jpなど)を外部で取得し、そのドメインを外部から接続する際などにも有効です。
  • Jimdoでは日本語ドメインの利用はできません。
  • DNSの変更に関して、インターネット全体に変更が反映されるまで、数日~1週間以上かかることがあります。 

外部ドメインをJimdoへ追加する

まずは、外部で取得したドメインをJimdoへ追加します。

 

  1. 管理メニューから [ドメイン・メール]をクリックしてください。
  2. ページ右上にある〔新しいドメインを追加〕をクリックしてください。
  3. 「既に取得済みのドメインをJimdoで利用する」を選択してください
  4. 外部で取得したドメインを入力し、〔確認〕をクリックしてください。
  5. 〔Jimdo へドメインを接続する〕を選択して、〔ドメイン接続を確認する〕をクリックします。
  6.  ドメインの接続方法を確認して、ドメイン管理会社での作業を行ってください


外部ドメインをJimdoと接続する

上記の方法で外部ドメインをJimdoに追加したら、次はJimdoと接続します。

接続方法は以下の3つがあり、運用方法によって異なるため、適宜ご対応ください。

※ホームページとメールサービスを、Jimdoで利用する場合

※ホームページはJimdo、メールサービスは別のサーバーで利用する場合

※ホームページはJimdo、メールサービスは別のサーバーで利用する場合

接続が完了したら、管理メニューから [ドメイン・メール]をクリックし、該当のドメインが正常に接続されているかご確認ください。〔接続されています〕と表示されていればドメインの登録は完了です。