お困りのことはありますか?

検索エンジン経由でのアクセスを増やすためのSEO設定方法

一生懸命時間をかけてホームページは「作成した瞬間に、検索エンジンで検索されてアクセスが始まる!」というわけではありません。

インターネット上に公開されたホームページは、さまざまな工程を経て、検索エンジンに登録されて、多くの方の目に触れる状態になります。

SEO については多くの手法や対策が掲げられていますが、ここでは最低限必要な情報をまとめています!

急がず、あせらず取り組んでみましょう!


Jimdo でホームページを作成した後、「検索エンジンで検索しても自分で作成したホームページが見つからない!」というお問い合わせを多くいただきます。検索エンジンにホームページの情報が登録されるまでには時間がかかります。このページに記載されている内容をご確認の上、SEOの設定を進めてください。設定完了後も、「ホームページの更新」や「閲覧される方にとって有益な情報」などを盛り込むことによってホームページへのアクセスをしてもらえるように働きかけることができます。
また、ここで説明している内容は、「検索順位を上位にすることを保証することではございません」。検索順位は「SEOの設定」以外にも多くの要素が関連してまいります。ここでは、まず検索対象として登録するところまでを説明しています。

ホームページを作成する

まずは Jimdo でホームページを作成しましょう。Jimdo では登録した時点でホームページはインターネット上に公開された状態となります。公開されているページを編集していくような作業をすすめることになります。


ホームページタイトル、ページタイトルを設定する

この問い合わせが実はかなり多いです!

Jimdo でホームページを作成すると、初期状態ではホームページタイトルが「●● ページ!」となっています。そのため、ブラウザ上部のタイトルバーや、Googleで検索された時のタイトルが「ホーム - ●● ページ!」と表示されます。ホームページのタイトルを編集するためには、Jimdo管理メニュー>[パフォーマンス]>[SEO]にアクセスしていただき、「ホームページのタイトル」と「各ページのタイトル」を変更しましょう!ページタイトルと検索結果についても含めて以下説明します。


Google の検索結果で表示される情報

Jimdo で作成したホームページは、Google などの検索エンジンで検索結果として表示されるときは「各ページのページタイトル」、「ホームページのページタイトル」、「ページのURL」、「ページ概要」が表示されます。検索結果を見て、ホームページやページの内容が把握しやすいページタイトルを設定しましょう。また、膨大な数の検索結果の中からページを閲覧してもらうために、「ページ概要」も簡潔にわかりやすくまとめましょう。


ページタイトルとページ概要の設定方法

ホームページのページタイトル

 

Jimdo 管理メニュー>[パフォーマンス]>[SEO]>[ホームページ]タブにアクセスして設定してください。

各ページのページタイトルとページ概要

 Jimdo 管理メニュー>[パフォーマンス]>[SEO]>[各ページ]タブにアクセスして設定してください。


ここまでが Jimdo での「ホームページの作成」と「SEOの設定」となります。これ以降は Google が提供するツールを利用して、ホームページの情報を Google に収集してもらうような作業になります。
Google のツール類を利用するためには Google のアカウントが必要です。まずは下記のリンクから Google のアカウント登録を完了してください。※ すでにGoogleアカウントをお持ちの方は登録する必要はありません。https://accounts.google.com/signup?hl=ja

ホームページが存在していることを Google に伝える

  • ブラウザにて Google のアカウントでログインした状態にて、以下の URL にアクセスしてください。https://www.google.com/webmasters/tools/submit-url?pli=1
  • URL入力欄に Jimdo で作成したホームページのURLを入力してください。
  • 「私はロボットではありません」の欄にチェックを入れてください。場合によっては、不正利用を防止するために、いくつかの質問と、回答(表示される画像の中から該当箇所をクリックなど)を求められることがあります。
  • 最後に「リクエストを送信」ボタンをクリックしてください。
リクエストしたURLが Google にすぐにインデックスされて検索結果として表示されるかどうか、どれくらいの時期で処理が実行されるかは情報は公開されていませんのでご注意ください。

Google Search Console (グーグル サーチ コンソール)

ホームページのSEO対策で広く利用されている Google Search Console を利用して、ホームページを検索してもらい、アクセスしてもらえるように設定をしましょう。ここでは、Google Search Console の「プロパティの追加」、「Fetch as Google」、「サイトマップの送信」について説明します。Google Search Console のサポート情報も参考にしてください。

 

プロパティ追加

Google Search Console のプロパティの追加設定方法

Google Search Console にログインしていただき、[https://]から始まる URL を入力して、[プロパティを追加]ボタンをクリックしてください。(複数のホームページを登録する場合は、「プロパティの追加」から設定してください。)


Google Search Console のプロパティの追加設定方法

Google Search Console にプロパティの追加するには、[ホームページの所有権]を確認する必要があります。手順は以下となります。

  • Google Search Console のmetaタグをコピー
  • Jimdo のヘッダー編集に meta タグを設定
  • Google Search Console で確認

 

まずは、所有権確認の画面で[別の方法]タブをクリックして、[HTML タグ]を選択して、表示される meta タグをコピーしてください。

 

ここまでで Google Search Console の作業は一時中断です。別のブラウザを開いて Jimdo にログインします。


Google Search Console のプロパティの追加設定方法

Jimdo にログインして、管理メニュー>[基本設定]>[ヘッダー編集]にて[ホームページ全体]タブをクリックします。Google Search Console でコピーした meta タグを貼り付けて「保存」ボタンをクリックします。Jimdo 側での作業は完了です。

meta タグはヘッダー編集の入力欄の何行目に記載しても問題はございません。ただし、他に記述されている上のの途中に挿入することはしないでください。わかりやすいように1行目や他の情報よりも上の方に記述することをお勧めします。

Google Search Console のプロパティの追加設定方法

Jimdo の[ヘッダー編集]に meta タグを貼り付けて保存した後、Google Search Console に戻り、「確認」ボタンをクリックしてください。

https://XXXXXXX.jimdo.com/ の所有権が確認されました。と表示されれば プロパティの追加作業は完了です。


Jimdo Google Search Console プロパティ追加設定方法

次の画面に進んだら下記の手順で設定を行ってください。

  1. [別の方法]タブをクリック
  2. ラジオボタンの[HTML タグ]を選択
  3. ページ下部の[確認]をクリック

 

※ 過去にGoogle Search Consoleを設定していない方は Google Search ConsoleとJimdoの繋げ方 をご確認ください。


Fetch as Google

Jimdo Google Search Console インデックス登録

左側のメニューの[クロール] > [Fetch as Google]をクリックしてください。

  1. ドメイン名後ろの入力欄は空欄のまま[取得]ボタンをクリック
  2. 画面下部に表示される[インデックス登録をリクエスト]をクリック
  3. 表示画面で[この URL と直接リンクをクロールする]を選択し登録
  4. リクエスト後[URL とリンクページのインデックス登録をリクエスト済み]を確認して終了

サイトマップを送信する

Jimdo Google Search Console サイトマップ追加設定方法

プロパティ追加の確認後に表示される画面から[続行]をクリックして下記をおこなってください。

  1. 画面左のメニューから [クロール]をクリック
  2. 一覧から[サイトマップ] をクリック
  3. 画面右上の[サイトマップの追加/テスト]をクリック
  4. 入力欄に[sitemap.xml]と入力し[送信]をクリック
JimdoFreeの場合、または有料版の Jimdo を Jimdo のサブドメインで運用している場合にサイトマップの送信すると「保留」状態になります。その場合は上述した「プロパティの追加」、「Fetch as Google」のみ実施してください。

あとは待つだけです!

Jimdo で作成したホームページの情報が Google にインデックスされて検索結果として表示されるまでの時間は、非公開情報となっております。Jimdo のホームページの内容や設定ではなく、Google のシステムに依存します。そのため、上記を設定しましたら、あとはお待ちいただくのみとなります。焦らず待ちましょう。

 

 site:https://XXXXXXX.jimdo.com/

 

上記の文字列を Google で検索すると、ホームページの情報がインデックスされているか確認することができます。

>次のステップ:Jimdoワンポイント講座

>次のステップ:エキスパートコラム