お困りのことはありますか?

外部で取得したドメインをJimdoへ移管する

ここでは外部で取得されたドメインをJimdoへ移管する手順をご案内いたします。

移管作業を行われる前に、以下の注意事項、確認事項を必ずご確認ください。

外部で取得管理している「.JPドメイン」をJimdo に移管するお手続きの受付を中止しております。ご迷惑をおかけしますが「.JPドメイン」をご利用のお客様はドメインはそのまま外部のドメイン管理会社で管理した状態でJimdoへの接続をしてご利用ください。

ドメイン登録・管理している業者はそのままで、外部で取得したドメインをJimdoページに利用する場合は、
取得済みドメインをJimdoで利用する」をごらんください。

注意事項 ※必ずお読みください

「.com」「.net」「.org」「.biz」「.info」ドメインの場合、ご契約初年度は無料で移管・ご利用できます。

 ご契約二年目以降はドメイン費用が発生します。ドメイン費用についてはこちらをご確認ください。

 有料で移管が可能なドメインもございますので、〔ドメイン接続方法〕 にてご確認ください。

 それ以外のドメインはJimdoへの移管をお受けする事は出来ません。

※「はじめてWeb」経由でご契約の場合はご契約初年度でもドメイン費用が発生いたします。

 

ドメインレジストリの規定により、gTLDドメイン(.com/.net/.org/.biz/.info)は、登録後または他社から弊社へ移管後60日間はロックがかかっており、移管できません。

 60日経過後、ドメイン移管のお手続きを開始させてください。

 なお、その間も外部ドメインのDNSを変更させる事でJimdoをご利用いただく事が可能です。

 手順についてはこちらをご参照ください。

 

ドメインの有効期限までの日数が30日以上ない場合には、移管をお受けできません。

 現在の管理会社にてドメインの更新を行っていただき、更新処理の完了後にお手続を開始してください。

 

ドメインに登録の情報にマスクがかかっている場合には、移管をお受けできません。

 ドメインの公開連絡窓口情報に、ドメイン管理会社などの情報が設定されている場合には、現在のドメイン管理会社へお問合せください。

 

・Jimdo有償プランをご契約の場合、独自ドメインをご利用いただくことが出来ます。

 既にJimdoでドメインの取得をされている場合、ドメイン移管により、追加ドメインの費用が加算されますのでご了承ください。

 

Jimdoにドメイン移管が完了後は、以前のメールサービスでメールを受信できなくなるので、必要に応じてお客様にて行って頂きますようお願いいたします。

 

ドメインの移管を行いますと、今までご利用されていたホームページやメールがご利用いただけなくなりますのでご注意ください。

事前準備

ドメインを移管する前に下記をご確認ください。

 

・Jimdo にてドメインの登録を行ってください。

 ※Jimdo へログイン後、管理メニューから[ドメイン・メール]>[ドメイン]と進み、

 「追加ドメイン」にて取得済みのドメインを追加してください。

 

・移管元(ドメインを取得した管理会社)より、Authcode を入手

 Authcode の入手は、移管元にご確認ください。

移管の手順

1.Jimdoにログインをします

Jimdo にログインし、[ドメイン・メール] の中にある「新しいドメインを追加」から所有しているドメインを追加してください。

 

既にドメインを入力している場合、そのドメインをクリックして「ドメインを接続する」をクリックし、「ドメインをJimdoに移管する」を選択してください。

 

既に接続済みの場合は、ドメインをクリックし、「ドメインをJimdoに移管する」をクリックしてください。


※ドメイン移管に追加費用が発生する場合

追加費用がかかる場合
追加費用がかかる場合

ドメイン移管に追加費用が発生する場合、サポートからご連絡する旨のメッセージが表示されます。手続き方法や費用につきましてはサポートからメールでご連絡いたしますので、お待ちください。


2.ドメイン移管の確認事項

ドメイン移管の注意事項を確認してください

ドメイン移管の注意事項が表示されますので、内容を確認し、問題がなければチェックボックスにチェックを入れてください。


3.Authcodeを、入力します

AuthCodeを入力してください

全項目にチェック入れるとドメインに移管に必要なAuthcodeを入力する画面が表示されます。ドメインの移管元より事前に入手したAuthcodeを入力してください。


4.ドメインに登録をする情報を入力します

ドメイン登録情報をアルファベットで入力してください

ドメインに登録する情報はすべてアルファベットと記号で入力してください。

*日本語で入力するとエラーが発生し先に進めませんのでご注意ください。

 

入力後、「ドメインを移管する」をクリックします。

 


5.確認画面が表示されます

確認画面が表示されたら、内容に問題がないか確認し、問題がなければ手続きは終了です。

6.移管元での移管承認

有効な Auth-code を入力いただいている状態であれば、Jimdo上でのお客様作業は完了です。

 

その後の、移管元でのお手続きにつきましては、移管元により異なりますので、移管元の業者様にご確認ください。

ご参考までに、移管元の業者様では以下のようなお手続きを行っている場合があります。

 

  • メールにて移管の最終承認のメールが送信され、メール内のリンクをクリックすることで移管が完了。期間内にリンクをクリックしない場合は移管が不承認になる
  • 移管元でも設けている猶予期間(数日ほど)※が経過後、移管が完了

   ※移管元の猶予期間の詳細につきましては、移管元までお問い合わせください。

これでドメインの移管作業は終了です。

移管が完了したかどうかは、Jimdoにログイン後、管理画面の「基本設定」>「ドメイン」からご確認ください。

※URL表示に使用する[メインドメイン]は、「緑の家のマーク」をクリックすると変更できます。

Jimdoの管理画面でエラーが出ている

Jimdoの管理画面でエラーが出ている場合は、移管作業中に入力したAuthcodeが間違っている、または期限が切れていることが原因です。

 

移管元(ドメインを取得した管理会社)に、ドメイン移管に必要な「Authcode」が間違ってないか、または期限が切れていないかをご確認ください。

 

新しい「Authcode」を入手したら、サポートまでご連絡ください。登録画面をリセットします。