お困りのことはありますか?

レイアウト

Jimdoでは40種類のレイアウトを用意しており、レイアウトごとのパターン [プリセット] を含めると全部で187種類です。(2017年6月12日現在)Jimdo Free/Pro/Business プランに問わずお好きなデザインを選べますので、ご自身の作りたいホームページの内容や目的に合わせてお試しください。

40種類のレイアウトデザイン

世界の都市名がつけられたレイアウト。40種類の中からお好きなものを選べます。

レイアウト:見本1
レイアウト:見本2

プリセットとは

レイアウトごとに、パターンを選ぶことができます。背景画像の見せ方・初期設定のカラー・サイドバーの位置など、基本のレイアウトに近いけれど少し違うデザインを選ぶことが可能です。

レイアウト:プリセット一覧
ーレイアウトによってプリセットの数は異なります

レイアウト選択画面の「プレビュー」の横、四角が並んだアイコンをクリックすると、プリセットを表示させることができます。

レイアウトの選択方法

デザインフィルターを使う

「サイドバーが欲しい」「メインコンテンツの場所を広く取りたい」のような、デザインや機能から選ぶことができます。


ユーザー事例を見てみる

Jimdoでは世界各国でおなじレイアウトが使われているので、各国のかっこいいサイトを見てみることが可能です。「ショップ」「ポートフォリオ」などジャンル別に分かれているので、あなたの作りたいサイトの参考にしてみてください。

 

詳しくは、レイアウトの選び方に関する記事を用意しておりますので、ご参照ください。


レイアウトの変更手順については、こちらをご参照ください。

プレビューで試してみる

レイアウトの選択画面から、何度でも試していただくことが可能です。試したいレイアウトの上にカーソルを当て [プレビュー] を押してください。 

 

 パソコン・タブレット・スマホからの見え方を確認できます

「やり直す」戻って違うレイアウトを選択できます

 [保存] 選択中のレイアウトに決定し、実際のページに反映されます


ホームページ作成後のレイアウト変更について

可能です。上記とおなじ方法で変更してください。ただしレイアウトごとに、フォント・カラー・サイズ・ロゴの配置場所や初期設定が異なります。フォント・カラー・サイズは後から [スタイル] で変更可能ですが、背景画像の見せ方やロゴの位置は基本固定されているので、プレビューでよく確認してから保存することをおすすめします。

レイアウト変更の手順とコツをまとめた記事も、ぜひご覧ください。

旧レイアウトの提供に関して

2014年8月をもって、旧レイアウトの提供を終了いたしました。

その後も変わらず旧レイアウトをご利用いただいていた方は、今後もご利用いただけますが、2016年6月30日をもって別の旧レイアウトへの変更はできなくなりました。

 

詳しくはこちらのお知らせをご覧ください。