お困りのことはありますか?

ログイン方法変更の手順

2017年9月5日 以前から Jimdo をご利用されていたお客様に向けに、Jimdoのアカウントの作成方法と、ログイン方法の変更についての説明をまとめました。

ご注意ください
  • ホームページをアカウントに接続すると、接続したアカウントにログインしなければホームページの編集ができなくなります。
  • 複数人でJimdoのホームページの編集をする場合は、アカウントを作成、ホームページの接続をする前に こちらのページをご参照していただき共同編集用のアカウントを作成してください。
  • アカウントに接続されたホームページを別のアカウントに移動したい場合は、こちらのページ をご参照いただきますようお願いします。

新しいログイン方法への切り替えの詳細説明

1、ホームページのログイン画面にアクセス

 ホームページの右下にある「ログイン」のリンクをクリックしてください。または こちら の旧ログイン画面にアクセスしてください。

アカウント作成画面

2、ホームページ名とパスワードを入力してログイン

 ホームページの右下にある「ログイン」のリンクをクリックしてください。または こちら の旧ログイン画面にアクセスしてください。パスワードを忘れてしまった場合は「パスワードをお忘れですか?」をクリックしてください。


3、「アカウントを作成する」ボタンをクリック

 ホームページにログインすると、「Jimdo へのログイン方法が変わりました」が表示されます。「アカウントを作成する」ボタンをクリックしてください。


4、「アカウントを作成する」パターン2

ご注意:
  • Jimdo のアカウント作成時に、メールアドレスの打ち間違いが多発しています。アカウントの作成を行う際は、正しいメールアドレスが入力されていることを必ずご確認ください。
  • 「Jimdo へのログイン方法が変わりました」の画面を経由して Jimdo のアカウントを作成すると「Jimdo のアカウントの作成」と「アカウントへのホームページの接続」が実行されます。

5、アカウントが作成され、ホームページが接続された状態

アカウントが作成されると、ダッシュボードと呼ばれる管理画面が表示されます。ダッシュボードには「ホームページ」、「プロフィール」、「ログアウト」のメニューがあります。「ホームページ」にはアカウントに接続されているホームページが表示されます。ホームページをクリックするとホームページの編集画面に進みます。

ご注意:
アカウント作成後に、登録されたメールアドレス宛てにメールが送信されます。メール内にはアカウントを有効にするためのリンクが記載されているので、メール確認して必ずリンクをクリックしてください。

6、ホームページ編集画面からダッシュボードへの移動

7、アカウントに接続されたホームページは次回以降「Jimdoのアカウント」にログインをして編集画面にアクセスする

Jimdo のアカウントに接続されたホームページは「ホームページ名」と「従来のパスワード」ではログインできなくなります。

必ずJimdoのアカウントのログイン画面(https://account.e.jimdo.com/ja/accounts/login/) からログインをして、ダッシュボードに表示されているホームページをクリックしての編集画面にアクセスしてください。


エラーが発生したときは!

旧ログイン画面:ログインに失敗しました

エラーの概要

ログインしようとしたホームページは、すでに Jimdo のアカウントに接続されている状態です。アカウントに接続されているホームページは、旧ログイン画面からログインすることはできません。

対処方法

Jimdo のアカウントにログインをしてホームページの編集画面にアクセスしてください。

 

Jimdo のアカウントのログイン画面のURL:https://account.e.jimdo.com/ja/accounts/login/


ダッシュボード:このドメインはすでに接続されています。

エラーの概要

Jimdo のアカウントに接続しようとしたホームページが、すでに別の Jimdo のアカウントに接続されていた時に表示されるエラーです。

「ホームページ名」と「パスワード(旧ログイン画面で入力していたパスワード)」がわかっていれば、Jimdo のアカウントにホームページを接続することができます。そのため、別のアカウントで登録している、もしくは「ホームページ名」と「パスワード」を知っている方が別の Jimdo のアカウントにホームページを接続した可能性があります。

対処方法

お心当たりがあるメールアドレスで Jimdo アカウントを作成されてはいないでしょうか?メールアドレスがわかれば、Jimdo のアカウントのログイン画面 でパスワードの再発行をすることもできます。

 

アカウントの作成にお心当たりがない場合は、ホームページにログインする可能性がある方に Jimdoアカウントに接続されたかどうかご確認ください。

ホームページを別の Jimdo アカウントに接続する場合は、移動先の Jimdoアカウントを新規で作成したうえで、アカウント間のホームページ移動手続きを行ってください。


アカウント作成画面:このメールアドレスはすでに登録されています

エラーの概要

入力されたメールアドレスが、すでに Jimdo のアカウントとして利用されている場合に表示されるエラーです。1つのメールアドレスを複数に Jimdo アカウントで利用することはできません。

 

また、パスワードは8文字以上で数字を含めてください。

対処方法

入力されたメールアドレスを設定したアカウントがすでに存在するので、Jimdo のアカウントのログイン画面 でパスワードの再発行(パスワードをお忘れですか?)の手続きをして、メールアドレス宛てに送信されたメールをご確認ください。パスワードを再設定すればログインが可能になります。