お困りのことはありますか?

管理メニューから解約手続きができない場合

有料版の解約をしたい

管理メニューから解約手続きができない場合、または有料版の解約を即日で行いたい場合には、以下の手順でサポートまでご連絡ください。

  1. 解約希望のJimdoホームページにログインし、管理メニューから「サポート」をクリック
  2. メッセージセンターの「新規メッセージ」をクリック
  3. 件名に「即日解約申請」を入力
  4. 「お問合せ内容」に以下の項目を入力し、「送信」

下記項目をコピーし、メッセージ部に貼り付けてご記入ください。

  • 上記以外の方法でご連絡をいただいた場合、手続きができません。必ず管理画面の「サポート」からご連絡ください。
  • 記入漏れがあると手続きを進められません。すべての項目が記入されているか今一度ご確認ください。
  • 内容を確認後、サポートチームよりご連絡いたします。

その他注意事項

  • Jimdo 有料版は契約終了日を以って解約されます。解約日を指定することはできませんのでご了承ください。
  • 解約手続きが完了すると、Jimdo で取得した独自ドメインにて利用中のメールアカウントも削除されます。メールボックス内のすべてのデータが削除されますので、データ保存が必要な場合は、必ず事前に保存をお願いします。
  • 解約手続きが完了後は、以下のJimdoアカウントにて引き続きJimdoFree(無料版)の利用が可能です。
    • https://〇〇〇〇〇.jimdo.com/
    • 2018年4月4日以降にご登録いただいたお客様は
      https://○○○○○.jimdofree.com/
      となります。

ドメイン移管の申請をしたい

以下の手順でサポートまでご連絡ください。

  1. 解約希望のJimdoホームページにログインし、管理メニューから「サポート」をクリック
  2. メッセージセンターの「新規メッセージ」をクリック
  3. 件名に「ドメイン移管申請」を入力
  4. 「お問合せ内容」に以下の項目を入力し、「送信」

下記項目をコピーし、メッセージ部に貼り付けてご記入ください。

  • 上記以外の方法でご連絡をいただいた場合、手続きができません。必ず管理画面のサポートからご連絡ください。
  • 記入漏れがあると手続きを進められません。すべての項目が記入されているか今一度ご確認ください。
  • 内容を確認後、サポートチームよりご連絡いたします。

ドメイン移管に関する注意事項

  • ドメインレジストリの規定により、gTLDドメイン(.com/.net/.org/.biz/.info)は、登録後60日間は移管することができません。ドメイン移管を希望の場合は、登録日より60日以上経過していることを確認し、移管を開始してください。
  • ドメイン有効期間間近の場合、移管先に手移管申請を拒否される場合があります。早めに申請をしてください。
  • ドメイン移管申請後の承認手続きはご自身にて行っていただく必要がありますので、あらかじめご了承ください。
  • ドメイン移管の手続きには時間がかかることがあります。承認されてから完了までしばらくお待ちください。
  • すべての解約手続きが完了する前にドメインの移管が完了しなかった場合、そのドメインが廃止されることがあります。
  • 有料版を解約することにより、付随するメールアカウントやその他の有料サービスが解除されます。

移管手順

  1. JimdoJapanのサポートにて内容を確認後、ドメイン移管時に必要な Authcode(認証キー)を発行します
    ※ .jp ドメインをご利用の場合、Authcode の発行はありませんので、お手続きを進めてください
  2. Jimdo の登録メールアドレス宛てに Authcode をメールで通知します(数日ほどかかります)
  3. Authcode を受け取ったら、移管先業者にて移管申請の手続きを進めてください
    ※ドメイン情報に登録されたメールアドレス宛てに確認メールが届きますので、承認をお願いします
  4. 承認が完了したら、ドメイン移管申請は完了です

「.jp」ドメインの移管について

「はじめてWeb」(みんビズ)以外で取得した jp ドメインの移管は、こちらのリンクをご参照ください
  1. 対象のご契約の管理者ページヘログイン
  2. 管理メニュー下部の「プラン名」をクリックし、[ご契約情報]を選択 
  3. ご契約ページ右側[アドオン]内の「追加ドメイン」のキャンセルボタンをクリック
  4. 表示内容を確認し、チェックボックス / ラジオボタンにチェックを入れる
    ※ドメイン XXXXXX.JP  を外部へ移管を希望します。を選択
  5. 手続が完了したら、移管先にドメイン移管申請を行い、手続を進める
    ※Authcodeの発行はありません。