お困りのことはありますか?

有料で Jimdo へ移管が可能なドメインの移管手順

外部で取得管理している「.JPドメイン」をJimdo に移管するお手続きの受付を中止しております。ご迷惑をおかけしますが「.JPドメイン」をご利用のお客様はドメインはそのまま外部のドメイン管理会社で管理した状態でJimdoへの接続をしてご利用ください。

ここでは外部で取得されたドメインの中で有料でJimdoへ移管が可能なドメインの移管手順について説明します。

有料で移管可能なドメインはこちら

追加ドメインを Jimdo へ移管した場合は、追加ドメイン費用が発生します。

移管を行う前に

Jimdo に追加ドメインを移管した場合、年額の追加ドメイン費用をお支払いいただく必要があります。ドメイン移管を行う前に、ご自身のドメインの年額費用がいくらになるかご確認いただきますようお願いいたします。

追加ドメイン費用一覧

 

ドメイン移管を行わずに外部でドメインを管理し、参照先を Jimdo へと変更したほうが費用が安くなる場合がございます。ドメインの接続方法についてはこちらをご確認ください。

 

ドメインによっては、Whois 情報の公開が必要となります。現在ご契約中のドメイン管理会社へ事前に「Whois 情報の公開」の作業をご依頼ください。

追加ドメイン費用を確認した後は

追加ドメイン費用についてご了承いただけましたら、サポートチームにて移管手続きを進めます。以下の注意事項をご確認いただきますようお願いいたします。

注意事項 ※必ずお読みください

 

・ドメインの有効期限までの日数が30日以上ない場合には、移管をお受けできません。

現在の管理会社にてドメインの更新を行っていただき、更新処理の完了後にお手続を開始してください。


・ドメインに登録の情報にマスクがかかっている場合には、移管をお受けできません。


・ドメインの公開連絡窓口情報に、ドメイン管理会社などの情報が設定されている場合には、現在のドメイン管理会社へお問合せください。


・ドメイン移管により、追加ドメインの費用が加算されますのでご了承ください。


・現在ご利用のメールデータの保存は、必要に応じてお客さまにて行っていただきますようお願いいたします。


・ドメインの移管を行いますと、今までご利用されていたホームページやメールがご利用いただけなくなりますのでご注意ください。

ドメインの種類によって移管方法が異なるため、以下の手順にてサポートまでご連絡ください。ご連絡をいただきましたら、追加ドメイン費用のご請求情報をご案内いたします。

ドメイン移管申請

2017年06月26日現在、外部で取得管理している「.JPドメイン」をJimdo に移管するお手続きの受付を中止しております。ご迷惑をおかけしますが「.JPドメイン」をご利用のお客様はドメインはそのまま外部のドメイン管理会社で管理した状態でJimdoへの接続をしてご利用ください。
  1. Jimdoサイトへログイン
  2. 〔管理メニュー〕>〔お問い合わせ〕をクリック
  3. 「新規メッセージ」をクリック
  4. 件名に「ドメイン移管申請」を入力
  5. 「お問い合わせ内容」に以下の項目を入力し、「送信」