お困りのことはありますか?

Jimdo 移行ガイド


「今のホームページをどうすればJimdoに移行できますか?」

 

というご質問を、多くのJimdoをご検討中のお客様からいただくことがございます。

 

また、移行にあたり、以下を希望されるお客様もいらっしゃいます。

  • 独自ドメインをそのまま使いたい
  • 現在のホームページの画像や文書をそのまま移行したい
  • もっと簡単にホームページの内容を更新したい
  • メールは外部のメールサービスを継続して利用したい
  • 最適なプランを知りたい

ここでは、上記ご希望の可否も含め、現在のホームページをJimdoに移行する際のチェックポイントや、最適なプランについてご案内いたします。

1. 独自ドメイン


ホームページをお持ちの場合、.com.jp などの「独自ドメイン」でホームページを公開されているかと思います。

 

Jimdoでは有料プラン(Pro、Business)にて独自ドメインを利用できますので、取得済みの独自ドメインを使って、Jimdoのホームページを表示することもできます。

 

外部で取得済の独自ドメインをJimdoで利用するには、以下2つの方法があります。

 

  • Jimdoにドメインを移管
  • ネームサーバーの変更、または、CNAMEレコードの設定

 

Jimdoにドメインを移管する場合は、移管可能なドメインの種類や条件がございますので、以下をご確認ください。

 

Jimdoにドメインを移管しない場合も、ネームサーバーの変更、または、CNAMEレコードの設定により、外部で取得済みの独自ドメインを、Jimdoのホームページに接続することができます。詳細につきましては以下をご確認ください。

2. コンテンツの移行方法


現在のホームページの画像や文書(コンテンツ)を、そのまま自動でJimdoに移行したい。

 

と思わるかもしれません。

 

残念ながら、Jimdoではそのような移行ツールのご用意はありませんため、手動でコンテンツを追加し、ホームページを作成いただく必要がございます。

 

「操作が難しそう・・・」

 

と思われる方もご安心ください。

Jimdoは専門的な知識がなくても、誰でも簡単にホームページを作成できるサービスです。

マウス操作と直感的な操作画面で、簡単に画像を追加したり、文書を作成・更新することができます。

 

まずは、こちらから無料プラン(Free)を登録して、練習として操作をお試しください!

 

コンテンツの追加方法などの基本的な操作につきましては、以下のサポートセンターをご参照ください。

「手動だと時間がかかりそう・・・」

 

現在のホームページに多くのコンテンツがあり、現状の画像や文書をそのままの状態で、追加・作成していく場合は、ホームページの完成まで時間を要するかと思います。

 

その場合は、移行を「作業」ではなく、ホームページの価値を高める好機」と考えてみてはいかがでしょうか。

  

移行を機会に、訪問者の視点に立ち、現在のホームページは、

 

・情報が整理されているか?

・分かりやすい構成になっているか?

・ホームページの目的に沿った導線があるか?

 

 

といった観点で、現在のホームページを点検し、新しいホームページに追加すべき情報を精査することで、ホームページ作成の時間を短縮し、結果的に、Jimdoで作成するホームページの価値を何倍にも高めることができます。

 

ご参考までに以下に「ホームページを成功に導く5つの秘訣」をご紹介させていただきます。

3. メール


独自ドメインでホームページを公開されている場合、多くのお客様は、独自ドメインのメールアドレスを利用されているかと思います。

 

Jimdoはホームページの作成サービスでございますが、Pro、Businessプランでは、独自ドメインを追加している場合、メールアカウントを購入・作成することができます。

 

「メールについては、Jimdoではなく、外部のメールサービスを継続して利用したい」

 

このような運用(ホームページ:Jimdo、メールサービス:外部)も可能です。

 

現在ご利用の独自ドメインで、引き続き、外部のメールサービスをご利用される場合は、外部ドメインをCNAMEレコードの設定により、Jimdoのホームページに接続する方法をお勧めいたします。

 

ネームサーバーを変更しますと、現在のメールサーバーにメールが配送されなくなってしまいますが、CNAMEレコードによる設定の場合、メール配送に影響を与えません。

 

CNAMEレコードの詳細につきましては、こちらをご参照ください。

4. プラン


Pro、Businessプランで迷われている場合は、ネットショップの利用有無、規模によりお決めいただく方法がございます。

 

Proプランでは、商品数 15点が上限ですが、Businessプランでは商品点数は無制限です。

また、Businessプランでのみ可能な以下のショップ機能もございます。

 

・種類ごとの配送料設定

・重量別の配送料設定

・クーポンコード機能

・注文完了ページの編集機能

 

ネットショップ以外の、Pro、Businessプランの違いにつきましては、以下をご参照ください。

 

5. 有料で制作を依頼


「制作費用を払ってもホームページ完成までの時間を短縮したい」

 

または、自分だけのカスタマイズされたホームページを持ちたいというお客様には、Jimdoのカスタマイズに長けたプロである、JimdoExpertに制作を依頼する方法がございます。

 

 

「ホームページは完成したけど、もうワンランク上のデザインにしたい」

 

というお客様には、一律 50,000円 (税抜) で、プロのウェブデザイナーがトップページやナビゲーションを変更して、見た目もわかりやすく印象に残るサイトに仕上げる、Jimdoリメイクサービスがございます。

ご注意:
Jimdoリメイクのサービス範囲は、「ナビゲーション」および全ページ共通となる「サイドバー」を中心とした情報整理と、「HOME」ページ(一番最初に表示されるページ)の写真や文字の整えです。文章の入れ込み、コンテンツの移動・削除など、内容に関わる部分の編集や、下層ページ(HOME以外のページ)の写真、文章などの内容変更・追加・削除は、サービス範囲外です。

JimdoExpert、Jimdoリメイクの詳細につきましては、以下をご参照ください。