お困りのことはありますか?

ウィジェット/HTML

「ウィジェット / HTML」では、Jimdoページの中でのHTMLの編集や、JavaScriptコードの挿入が可能です。

 

〔ウィジェット/HTML〕コンテンツの追加画面

その他コンテンツ内のウィジェットHTMLをクリック

ウィジェットとは?

「ウィジェット / HTML」コンテンツを利用すると、Jimdoページの中でのHTMLの編集や、JavaScriptコードの挿入が可能です。HTMLの知識がない場合でも、外部のサービスやインターネット上で提供されているウィジェットのソースコードをコピー&ペーストするだけで利用することができるので、アクセスカウンターや、時計、カレンダーなどを簡単にホームページ上に掲載することができます。

〔ウィジェット/HTML〕コンテンツでは、HTTPSに対応していないコードを埋め込むことができません。より安全なホームページの作成や、閲覧される方へのセキュリティ対策のために制限を設けております。ご了承ください。
Note:
まれに貼り付けたウィジェットをゴミ箱のアイコンから削除しても消えない場合があります。そういったケースが発生しましたら、貼り付けたソースコードをすべて削除し、保存ボタンをクリックしてください。これでウィジェット / HTMLの項目を簡単に削除できます。

ウィジェットの貼り付け

ソースコードをコピーする

インターネット上や外部のサービスなどで入手されたウィジェットには、ホームページ貼り付け用のソースコードがありますので、コードをコピーしましょう。テキストファイルに保存すると便利です。


挿入

Jimdoのページにてログインし、ページ上で+(新項目の追加)をクリックし、「ウィジェット/HTML」の項目から取得したソースコードを貼り付けますと設置が可能となります。


重要:
ウィジェットは簡単に追加することが出来ますが、外部のソースコードを乗せているといったことをお忘れなく。まれに、外部のソースコードはお客様のホームページに影響を与えるケースがあります。表示されているものは画像でしたり、動画ではありますが、裏側でプログラミングコードが挿入されています。もし、Jimdoで作成したホームページの動作がおかしくなった場合、一度追加したウィジェットを削除してみましょう。 なお、「ウィジェット/html」から挿入された項目の動作保障は行っておりません。予めご了承の上ご利用を頂けますようお願い致します。