お困りのことはありますか?

ネームサーバーとは?

インターネット、ホームページを利用していると、ネームサーバー、DNSサーバー、IPアドレス、ドメインなどのさまざまな用語を耳にすることが多いです。ここではネームサーバーについて簡単に説明します。

ネームサーバーとは?

〔ネームサーバー〕、または〔DNSサーバー〕とは、インターネット上で公開されている〔ホームページのURL〕にアクセスしたときに、どのサーバーのデータにアクセスしてデータを取得してくるかを設定している、重要なサーバーのことです。

 

たとえば、PCやスマートフォンなどのブラウザを利用して http://jp.jimdo.com/ にアクセスすると、JimdoJapan のウェブサイトが表示されます。入力されたURL内のドメインには、必ず〔ネームサーバー〕が登録されています。〔ネームサーバー〕に、実際に JimdoJapan のウェブサイトのデータが保存されているサーバーのアドレスが登録されているので、ブラウザからそのサーバーに対してウェブサイトの表示のリクエストが送信され、サーバーから JimdoJapan のウェブサイトのデータが送られて、やっとお客さまのPC、スマートフォンなどで JimdoJapan のウェブサイトを閲覧することができます。

 

ドメイン名は、サービス名やブランド、会社名や商品名、個人名などを含んだわかりやすい文字で表現されています。これに対し、サーバーはシステム、ネットワーク環境などで区別できる情報で管理されており、ウェブサイトの情報がどこに保存されているかを見分けることは困難です。

 

ドメイン名をサーバー(お客さまデータの保管場所)を結びつける役割を担っているのが〔ネームサーバー〕でございます。

ネームサーバーの変更

有償版の JimdoPro、JimdoBusiness では、既にお客さまがドメインをお持ちの場合、ドメインに登録されている〔ネームサーバー〕を変更することで、お持ちのドメインで Jimdo を利用することができます。

 

ドメインの管理会社によってはネームサーバー(DNSサーバー)の変更ができないケースがございますので、事前にご利用のドメイン管理会社様にご確認ください。

ネームサーバーの変更方法は?

ドメインを取得したドメイン管理会社で変更方法をご確認ください。管理会社に変更申請を出す場合や、ドメインの情報などを管理画面で変更するような場合もございます。また管理会社が定める条件により変更ができない場合がございます。恐れ入りますが詳細につきましては管理会社に直接ご確認お願います。

変更内容(Jimdo のネームサーバー情報)

ご利用している取得済みのドメインに設定している〔ネームサーバー〕を、Jimdo で提供している〔ネームサーバー〕の情報に変更してください。

Jimdo で提供しているネームサーバー名
  ns1.jimdo.com
  ns2.jimdo.com

〔ネームサーバー〕の情報を変更後、24時間ほどすると取得済みのドメインで Jimdo を利用できます。

メールの利用について

〔ネームサーバー〕を変更すると、メールサーバーの情報なども全て変更されます。現在、ウェブサイト以外の機能(メール、FTP、データベースなど)を利用している場合、該当機能が利用できなくなる可能性があります。同じドメインで、Jimdo 以外のメールサーバーを引き続き利用する場合には CNAMEの変更 をして下さい。

 

〔ネームサーバー〕の変更に関して、インターネット全体に変更が反映されるまで、数日~1週間以上かかることがあります。

 

Jimdo のメールアカウントの作成([管理メニュー] > [基本設定> [メールアカウント])は、ネームサーバーの切り替え、あらかじめメールアカウントを作成いただくことはできません。それまでの期間、Jimdoのメールサーバー側に届いたメールは、送信元にエラーメッセージが戻ります。ご了承のうえ変更ください。

 

〔ネームサーバー〕の変更に関して、インターネット全体に変更が反映されるまでの期間、Jimdoの[管理メニュー] > [基本設定> [メールアカウント]の画面では、「ドメインの登録がされていないためメールアカウントを設定できません」といったメッセージが表示されます。メッセージが表示されなくなりましたら、「メールアカウントの設定方法」の説明をご確認いただき、ご希望のメールアカウントを作成してください。

他社のメールサーバー側に届くメールについては、メールサービス側の設定およびご利用メールソフトのメールアカウントの設定を残しておいていただくことで受信可能な場合があります。あらかじめ他社のメールプロバイダ、提供元にご確認ください。