お困りのことはありますか?

商品

ここではショップ機能で取扱う〔商品〕の設置方法を説明します。

商品の追加

商品を追加したいページで、〔+コンテンツを追加〕 > 〔商品〕を選択します。


商品を編集する

商品を追加すると、その商品の編集画面が表示されますので、商品の詳細を入力します。

①画像を追加

商品の画像をアップロードすることができます。複数枚設定することが可能です。

 

②商品名

商品名を入力します。

 

③価格

商品の価格を設定することができます。

 

④価格リストを追加する

価格リストを追加するボタンをクリックすると、通常価格を設定することができます。②で設定した価格が割引や特価の場合に使用します。

 

 ⑤商品説明

商品の説明文を追加するエリアです。[文章]機能と同じ要領で入力することができます。

 

⑥バリエーションを追加する

商品にバリエーションがある場合、このボタンをクリックして追加します。カラーやサイズ違いのものを販売したいときに使用します。

 

⑦追加オプション

重量や在庫ステータス、説明(注文の概要にのみ表示)、タグ、在庫や税率、配送などの表示設定を行うことができます。


①画像を追加

〔商品〕の項目を追加後、写真のタブから商品画像をアップロードできますので、商品の見え方をカスタマイズしましょう。

ステップ1:画像をアップロードする

画像は複数枚アップロードができます。1番最初の画像は、メイン画像となり、カート内や注文フローの部分でも表示されます。


ステップ2:画像を選ぶ
画像アップロード欄で〔選択〕をクリックし、ご利用のPCから画像を取り込むか、Dropboxからアップロードしましょう。


ステップ3:保存
〔保存〕をクリックすると、サイトに反映します。


重要:
画像は後から追加することも出来ます。画像はマウスでドラッグして順番を変更でき、メインで表示される画像を変更できます。

画像サイズとズーム機能
表示される画像サイズは3つから選ぶことが可能です。

大きなサイズの画像をアップロードした場合は、ズーム機能で画像を部分的に拡大することができます。


②商品名

商品の名称を入力します。ここで設定する内容は注文画面にも表示されますので、購入者にとって分かりやすい名前を設定しましょう。

 


③価格

商品の価格を設定することができます。

 


④価格リストを追加する

価格リストを追加するボタンをクリックすると、通常価格を設定することができます。③で設定した価格が割引や特価の場合に使用します。

 


⑤商品説明

商品画像や商品説明は、見込み客に商品の情報を伝えるうえで、もっとも大切な部分になります。ここでは通常の文章と同じような方法で、テキストを入力できますので、できるだけわかりやすい説明文にしましょう。

 


⑥バリエーションを追加する

サイズやカラー違いなど、商品のバリエーションを設定する必要がある場合に使用します。 

バリエーションを設定すると、実際の商品ページでは、プルダウンが表示され、種類が選べるようになります。

⑥-1 バリエーション

バリエーションの名称を入力します。サイズや色の違いなどがわかるような名称にしましょう。

 

⑥-2 価格

商品バリエーションごとに価格を設定することができます。

⑥-3 通常価格

⑥-2で設定した価格が通常価格ではない場合は、この項目に通常の価格を入力します。

 

⑥-4 重量

商品の重量を設定します。バリエーションごとに入力することができます。

 

⑥-5 在庫ステータス

在庫の数を設定します。バリエーションごとに変えることができます。

 

⑥-6 配送期間

バリエーションごとに配送期間を設定することができます。

 

⑥-7 削除

バリエーションが不要になった場合は、このボタンで削除します。

 

⑥-8 バリエーションを追加する
表示されているバリエーションに更に追加が必要なときに、このボタンから追加することができます。


設定可能なバリエーションの最大数は1商品につき100となります。

⑦追加オプション

〔追加オプション〕をクリックすると、以下の画面が表示されます。重量や在庫ステータスなど、商品ごとに細かい設定を行うことができます。

⑦-1 重量

商品の重量を設定することができます。

 

⑦-2 在庫ステータス

商品に対し在庫数が決まっている場合は、在庫数の設定が可能です。設定した在庫が全て売れるとカートには「在庫切れ」と表示されます。

 

⑦-3 説明文(注文の概要にのみ表示されます)

ここに入力した説明文は、購入者が注文したときに届くメールの〔概要〕に表示されます。

 

⑦-4 タグ

商品にタグを設定することで、そのタグを利用しフィルターをかけることが可能です。より詳細な表示ができます。

活用例:英語とドイツ語の本を販売した場合、以下のような設定方法が行えます。

 

商品1: "本", "ドイツ語"

商品2: "本", "英語"

 

〔商品カタログ〕で"本"というタグでフィルターをかけると、商品1、商品2が表示されます。

 

※タグはサイト訪問者には表示されません。

 

⑦-5 在庫を表示する

在庫数を表示させる場合には、この項目にチェックを入れます。

 

あらかじめ、[管理メニュー]>[基本設定]>[ショップ項目内]>[基本設定] の〔在庫表示〕の欄で、〔在庫残りわずかの表示を有効にする〕にチェックを入れて数字を設定をしておくことで、在庫が設定した数字以下になったときに〔残りわずか〕と表示させることもできます。

 

 

⑦-6 税率

あからじめ消費税を設定しておくことで、〔税率〕の項目が管理画面上に表示されるようになります。商品ごとに税率を変える場合には、あらかじめ〔設定〕の消費税にチェックをつけ、税率を設定した上で、〔商品価格と配送料の表示方法〕の税抜き〕にチェックします。

 

こうすることで、商品ごとに税率を変えることができます。

なお、消費税を含めた最終価格は、ショッピングカート内に表示されます。

 

⑦-7 配送可能な商品

〔配送可能な商品〕にチェックをすると、〔配送期間〕〔配送料の算出方法〕を選択できるようになります。

 

⑦-8 配送期間

商品を配送するまでの期間を設定することができます。あらかじめ[管理メニュー]>[基本設定]>[ショップ項目内]>[基本設定]で登録した3種類の配送期間から選んでください。

 

⑦-9 配送料の算出方法

〔注文ごと〕もしくは〔購入点数ごと〕のどちらかを選ぶことができます。


重要:
〔在庫切れ〕や〔残りわずか〕というテキストは任意のテキストに変更可能です。ただし、表示されるアイコンの変更や、削除はできませんので、ご了承ください。