お困りのことはありますか?

解約について

はじめに

ここでは有料版(JimdoPro/Business)の解約方法についてご案内します。

  • Jimdo有料版の解約手続きが完了するとJimdoFree(無料版)へダウングレードします。有料版を解約してもホームページの削除はされませんので、削除を希望の場合は解約手続き完了後に、JimdoFreeのアカウントを削除してください。
  • JimdoFreeのアカウント削除方法はこちらをご参照ください。
必ずご確認ください

JimdoPro / JimdoBusinessの契約は解約の申請がない限り自動更新です。解約の手続きは更新日の前日までとなり、更新日を過ぎた場合はお支払いをいただいてからの解約となります。更新日にはあらかじめ十分にご留意ください。

解約手順

  1. 解約希望のJimdoサイトにログインし、管理メニューから「アカウント」>「ご契約情報」をクリック
  2. 「有料プランを解約する」をクリック
  3. 一時休止プランの案内が表示されます。一時休止プランを希望しない場合は「いいえ、解約を希望します」をクリック
  4. 「JimdoPro/Businessの解約を希望します」をチェック
  5. 下記の事項に同意します」にチェック
  6. キャンセル理由にチェックを入れ、最後に「解約します」のボタンをクリックしたら完了です
注意事項:
  • Jimdo有料版の解約手続きは原則として管理画面からのみ受け付けています。上記の方法で解約ができない場合はこちらをご参照ください。
  • Jimdo有料版は契約終了日を以って解約されます。解約日を指定することはできません。
  • 契約の途中で解約をした場合でも年額分の利用料金が発生します。日割り計算は行いませんのでご留意ください。
  • はじめてWEB」の初年度での解約を希望される場合、上記手順では手続きできません。こちらをご参照ください。
  • 表示されている契約内容(上記手順2)と解約を希望される契約内容が一致しているか必ずご確認ください。
  • 「JimdoPro / JimdoBusinessの解約を希望します」(上記手順3)が表示されない場合はサポートチームまでご連絡ください。
  • 管理画面からは「契約終了日」での解約のみが可能です。「即日解約」を希望の場合はこちらをご参照ください。なお、ドメイン移管を希望される場合は「即日解約」はできません。

【ご注意】 

ここから先は、ドメイン移管を希望されるか、ドメイン移管はされないかによって手順が異なります。

 

→ ドメイン移管を希望されない場合(解約に合わせてドメインは廃止となります)は、手順5-1 へお進みください。

 

→ 解約に合わせてドメイン移管を希望される場合、手順6-1 へお進みください。

5-1:ドメイン移管を伴わない解約の場合

ドメイン移管を伴わない解約(ドメインは廃止となります)を希望される場合、「ドメイン●●●は利用しないため削除します」にチェックをつけてください。

 

次に表示されている吹き出しマークの同意事項をよくお読み頂き、同意してください。

 

 


5-2:問題が無ければ、解約を行います

以上で問題が無い場合、「はい、JimdoPro/Businessを●/●/●に解約します」というボタンが有効になります。

 

解約を希望される場合は、こちらのボタンをクリックして頂くと、解約処理が行われますのでご注意ください。

 

ボタンが有効にならない場合、同意事項の何れかの項目にチェックがついていない可能性があります。

お手数ですが同意事項を再度ご確認頂き、ご同意を頂けますようお願いします。


5-3:解約確定メールが送信されます

「解約依頼を受け付けました」という画面が表示されるかをご確認ください。

 

この後、Jimdoに登録のメールアドレス宛てに解約確定のメールが送信されますので、ご確認ください。

 

受信できない場合、迷惑メールフォルダやスパムフォルダ内に振り分けられている場合がございますので、お手数ですがそちらのフォルダ内をご確認頂けますようお願いいたします。


ドメイン移管を伴わない解約の場合、お手続きは以上となります。

6-1:ドメイン移管を伴う解約を希望される場合

【必ずご確認ください】

 

・ドメイン移管伴う解約を希望される場合、まずはドメインのWhois情報に登録されているAdmin-Cのメールアドレスがご利用可能な状態かを必ずご確認ください。

 

ご利用頂けないメールアドレスの場合、ドメイン移管に必要な情報と、Authcodeの記載されたメールアドレスを受信できず、移管を行う事ができません。

解約申請を行う前に、必ずご確認ください。

 

Whois情報の確認方法:

以下のURLまたはWhois情報検索サイトへアクセスし、対象のドメイン名を入力して「検索」を押してください。

 

http://whois.ansi.co.jp/

 

Admin-Cのメールアドレスを変更される場合、こちらの手順でご連絡ください。

 

・ドメイン移管には、1カ月程のお時間を要する場合がございます。

有効期限が短い場合、移管を行う事が出来ない場合がありますので、お早めにご対応頂けますようお願いします。

 

合わせて、以下の注意事項に必ず目をお通し頂き、ご確認を頂けますようお願いします。

ドメイン移管の際の注意事項:

※ドメインレジストリの規定により、gTLDドメイン(.com/.net/.org/.biz/.info)は、登録後60日間はロックがかかっており、移管できません。ドメインの登録日から60日以上が経過されましたら、移管が可能な状態となります。

 

※Jimdo有償版の契約終了日(ドメイン有効期限)の1ヶ月前までにご依頼ください。 ドメイン有効期限間近の場合、移管先にて移管申請を拒否される場合がございます。あらかじめ移管先にご確認いただき、お早目にお手続きください。

 

※ドメイン移管申請後の承認お手続きはお客様(ドメインに登録されている管理者メールアドレスの所有者様)にて行っていただく必要がありますので、ご了承ください。

 

※ドメイン移管手続きにはお時間がかかることがありますので、承認されましても、完了までしばらくお待ちください。

 

※すべての契約解除が行われる前にドメインの移管が完了しなかった場合、そのドメインが廃止されます。 Jimdoのサイト管理者様からのご依頼および、ドメインに登録されている所有者様からのご依頼が必要となります。

 

※ドメイン移管のお手続き開始と同時に、ご利用のメールアカウントは削除されます。データの保存についてはお客様にてご対応を頂けますようお願いします。

 

※ドメイン移管の日時を指定することはできません。

 

はじめてWEB(みんなのビジネスオンライン)経由でドメインを取得されたお客様へ:

※「はじめてWEB(みんなのビジネスオンライン)」サービスを通じて取得したドメインは、無償期間中のドメイン移管はお受けできません。 詳しくは、みんなのビジネスオンライン利用規約の禁止事項をご確認ください。

「はじめてWEB(みんなのビジネスオンライン)」のサービスを通じて取得された「.jp」ドメインは、移管用のメールは送信されません。移管を希望される場合、解約のお手続き完了後、サポートチームまでご連絡を頂けますようお願いします。
なお、その際ですが2年目以降の更新費用をお支払い頂いている場合のみ移管をお受けしておりますので、予めご了承ください。

6-2:確認事項に同意してください

上記確認事項、注意事項をご確認頂きましたら、表示されている吹き出しマークの同意事項の内容を確認していただき、同意をしてください。


6-3:問題が無ければ、移管申請及び解約を行います (移管の手続きはこれで終わりではありません)

以上で問題が無い場合、「はい、JimdoPro/Businessを●/●/●に解約します」というボタンが有効になります。

 

解約、及び移管申請を希望される場合は、こちらのボタンをクリックして頂くと、解約処理が行われます。

 

ボタンが有効にならない場合、同意事項の何れかの項目にチェックがついていない可能性があります。

お手数ですが同意事項を再度ご確認頂き、ご同意を頂けますようお願いします。


6-4:解約確定メール、及び移管確認メールが送信されます

「解約依頼を受け付けました」という画面が表示されるかをご確認ください。

 

この後、Jimdoに登録のメールアドレス宛てに解約確定のメール、及び移管に必要なAuthcodeが記載された移管確認メールが送信されますので、ご確認ください。

 

受信できない場合、迷惑メールフォルダやスパムフォルダ内に振り分けられている場合がございますので、お手数ですがそちらのフォルダ内をご確認頂けますようお願いします。


【重要】:はじめてWEB(みんなのビジネスオンライン)経由で「.jp」ドメインを取得されたお客様へ:

※「
はじめてWEB(みんなのビジネスオンライン)」のサービスを通じて取得された「.jp」ドメインは、移管用のメールは送信されません。移管を希望される場合、上記のお手続き完了後、サポートチームまでご連絡を頂けますようお願いします。

6-5:移管確認メールを確認してください

移管確認メールでは、ドメイン移管に関する重要なご案内と、移管に必要なAuthcodeが記載されています。

必ずご確認の上、そちらのメールの案内に従ってドメイン移管を進めてください。

 

メールを受信していない場合、迷惑メールフォルダやスパムフォルダ内をご確認頂けますようお願いします。

 

以降はドメイン移管先様のご案内に従い、移管作業を進めてください。

FAQ

解約申請の期限は?

契約終了を希望する場合、契約期間終了日の1ヶ月前までに、所定の手続きを行う必要があります。

解約をするとどうなるの?

解約が完了すると、JimdoFree版へダウングレードされます。独自ドメインやメールアカウントは削除されますが、解約時に独自ドメインを外部のドメイン管理事業者に移管することは可能です。JimdoFreeにダウングレード後はお客様自身でJimdoページの削除ができます。

有料オプションのみの解約はできるの?

ドメイン追加や、追加メールアカウントなど、有料オプションのみの解約も可能です。

Jimdoに、ログインをしていただき、設定の中にある「ご契約情報」より解約が可能です。

JimdoBusiness から JimdoPro へのダウングレードは可能?

JimdoBusiness をご利用のお客様で、更新に合わせてJimdoPro へダウングレードしたいという場合、Jimdoサポートチームで対応しますので、Jimdo に登録のメールアドレスよりメールにてご連絡ください。