お困りのことはありますか?

メールアカウントへの転送設定

既にメールアカウントをJimdoで作成していて、そのメールアドレスに転送設定を行いたい場合はWebmailから設定します。

 

[Webmailを日本語表示に設定している場合]

  1. ログイン後の画面の右上に表示されます[設定]をクリックします。
  2. 設定のウィンドウが開いたら、左側に表示されているメニューより、[受信メール]をクリックします。
  3. メニュー右側の設定画面で、[転送]というタブをクリックします。
  4. [ステータス]をオンに変更し、[転送先]の下にあるテキストボックスに転送先のメールアドレスをご入力します。
  5. メールのコピーをメールサーバーに残したい場合は、「転送メールのコピーを保存する」にチェックをつけてください。
  6. 設定が完了されたら、[保存]をクリックします。

 

[Webmailを英語表示にしている場合]

  1. ログイン後の画面の右上に表示されます[Settings]をクリックします。
  2. [Settings]のウィンドウが開いたら、左側に表示されているメニューより、[Incoming Email]をクリックします。
  3. メニュー右側の設定画面で、[Forwarding]というタブをクリックしてください。
  4. [Status:]をOnに変更し、[Forward to]の下にあるテキストボックスに転送先のメールアドレスをご入力ください。
  5. メールのコピーをメールサーバーに残したい場合は、「Save a copy of forwarded email」にチェックをつけてください。
  6. 設定が完了されたら、[Save]をクリックします。

 

※変更が適用されるまでにお時間がかかることがございます。

※メールアドレスは15個まで(外部ドメインのメールアドレスは4個まで)設定可能です。

※転送先のメールアドレスにて、ドメイン拒否やフィルタリングの設定、迷惑メールの対応が行われている場合は、転送先にメールが届かないことがあります。あらかじめ転送先の携帯電話会社やメールプロバイダにて、受信できるよう設定を確認してください。

 

 

 

 

 

 

1.ログイン後の画面の右上に表示されます[設定]をクリックします。


 

 

 

 

2. 設定のウィンドウが開いたら、左側に表示されているメニューより、[受信メール]をクリックし、メニュー右側の設定画面で、[転送]というタブをクリックします。


 

 

 

 

3.[ステータス]をオンに変更し、[転送先]の下にあるテキストボックスに転送先のメールアドレスを、入力します。


 

 

 

 

4.メールのコピーをメールサーバーに残したい場合は、「転送メールのコピーを保存する」にチェックをつけてください。設定が完了されたら、[保存]をクリックします。


※変更が適用されるまでにお時間がかかることがございます。
※メールアドレスは15個まで(外部ドメインのメールアドレスは4個まで)設定可能です。
※転送先のメールアドレスにて、ドメイン拒否やフィルタリングの設定、迷惑メールの対応が行われている場合は、転送先にメールが届かないことがあります。あらかじめ転送先の携帯電話会社やメールプロバイダにて、受信できるよう設定を確認してください。