お困りのことはありますか?

メールの署名を設定するには

メール本文に署名を設定する方法は、以下の通りとなります。

 

[Webmailを日本語表示に設定している場合]

  1. ログイン後の画面の右上に表示されます[設定]をクリックしてください。
  2. [設定]のウィンドウが開きましたら、左側に表示されているメニューより、[メール作成]をクリックします。
  3. メニュー右側の設定画面で、[署名]というタブをクリックします。
  4. [新しい署名の追加]ボタンをクリックします。
  5. [署名]に管理用の名称、[署名の編集]に表示希望の署名を入力します。
  6. 署名を挿入する条件をチェックマークをつけ設定してください。
  7. 設定が完了されたら、[保存]をクリックします。

 

 

[Webmailを英語表示にしている場合]

 

  1. ログイン後の画面の右上に表示されます[Settings]をクリックします。
  2. [Settings]のウィンドウが開きましたら、左側に表示されているメニューより、[Composing Email]をクリックします。
  3. メニュー右側の設定画面で、[Signatures]というタブをクリックします。
  4. [Add New Signature]ボタンをクリックします。
  5. [Signature Name]に管理用の名称、[Edit Signature]に表示希望の署名を入力してください。
  6. 以下の設定を行ってください。
    「Always show signature when composing an email」は「常に署名を表示」
    「When replying to an email, insert my signature」は「返信時に署名を挿入」
    「When forwarding an email, insert my signature」は「転送時に署名を挿入」
    「Above the message body」は「メール本文の上部」
    「Below the message body」は「メール本文の下部」
  7. 設定が完了されたら、[Save]をクリックします。