お困りのことはありますか?

転送用メールアドレス(メールエイリアス)

メールアカウントを作成するために、まずはJimdoページにログインしてください。ログイン後、右側に表示される管理メニューの[基本設定]アイコンをクリックしてください。[メールとドメイン管理]内の[転送用メールアドレス]をクリックしてください。


・この設定方法は、Jimdoの管理画面にログイン後、基本設定 > メールアカウントより、以下画面が表示される場合のみ利用できる設定です。
・この画面とは異なる画面が表示される場合は、こちらから設定ください。

ステップ1:概要

もし、転送用メールアドレスを作成していない場合、青いバーの中に「ご利用中のドメインでは、現在転送設定されておりません。」という文言が表示されます。

 

JidmoProもしくはJimdoBusinessをご利用の場合、この青いバーの下に転送用メールアドレスを入力する欄が表示されています。


ステップ2:転送用メールアドレスの入力

任意のアカウント名(@より前)を入力しましょう。

 

ヒント:

2文字以上で設定してください。半角英数字(a,b,c,・・・,1,2,3,・・・)、および半角ハイフン(-)と半角アンダーバー(_)、半角ドット(.)となります。なお、先頭や末尾には記号はご使用いただけません。他の特殊記号(#,$,%,&,/,?,!, Etc)は利用できません。


ステップ3:入力した転送用メールアドレスの設定

"新規アカウントを追加"をクリックしましょう。

 

転送用メールアドレスにはパスワード設定はありません。転送用メールアドレスでは、ダミーの転送用のメールアドレスを作成し、他のメールアドレス(HotmailやGmailなど)に転送する事が可能となります。あくまでも転送するのが目的となりまして、こちらで設定していただいた転送用のメールアドレスはメールサーバーには設定されません。


ステップ4:転送先の設定

ここで、転送先となるメールアドレスの設定が可能です。

 

"+"と"-"のボタンをクリックすることで、複数の転送先を設定できます。届いたメールを家族、友人、同僚など複数の人と共有したい場合などにご利用ください。

 

※それぞれの送信先メールアドレスには、転送先となる外部アドレス(例 gmail.com や hotmail.comなど)を4つまで設定することができます。


ステップ5:保存をしましょう

転送用メールアドレスの入力と、転送先の設定が完了したら保存をしましょう。

 

これで転送用メールアドレスの設定完了です!


転送先の編集

転送用メールアドレスの設定完了後は、いつでも転送先の追加や削除ができます。

 

"+"ボタンで追加、"-"ボタンで削除となります。