お困りのことはありますか?

MacMail設定方法

このページでは、MacMailの設定方法をご案内いたします。

・このメールソフトの設定方法は、Jimdoの管理画面にログイン後、基本設定 > メールアカウントより、以下画面が表示される場合のみ利用できる設定です。
・この画面とは異なる画面が表示される場合は、こちらから設定ください。

1.[メール]メニューから[アカウントを追加]を開きます。


2.「その他のメールアカウントを」を選択して[続ける]をクリックします。


3.氏名、メールアドレス、パスワードを入力し、[作成]をクリックします。

 

氏名:メール送信時に相手方に表示される名前

メールアドレス:Jimdoで作成したメールアドレス

パスワード:Jimdoで作成したメールアドレス用パスワード


4.[受信メールサーバの情報]が表示されたら、以下のように入力します。入力が終わりましたら[次へ]をクリックします。

 

アカウントの種類:POPを選択

メールサーバ:pop.emailsrvr.com

ユーザ名:Jimdoで作成したメールアドレス

パスワード:Jimdoで作成したメールアドレス用パスワード

 

※初期状態では[ユーザ名]にメールアドレスの@より前が自動的に入力されていますので、@以降を追加していただきます。


5.[送信メールサーバの情報]が表示されたら以下を入力し、[作成]をクリックします。

 

ユーザ名:Jimdoで作成したメールアドレス

パスワード:Jimdoで作成したメールアドレス用パスワード

 



次にポート番号およびSSLの設定を確認いたします。

6.メニューから[メール]→[環境設定]→[アカウント]を開き、①の設定欄が以下になっていることを確認し、②の[詳細]を開きます。


受信用メールサーバ:pop.emailsrvr.com 

ユーザー名:Jimdoで作成したメールアドレス

パスワード:Jimdoで作成したメールアドレス用パスワード


※POP over SSLの場合、受信用メールサーバは[secure.emailsrvr.com]


7.[詳細]の画面で、③の設定欄が以下になっているかを確認し、④の[アカウント情報]に戻ります。


ポート:110

SSLを使用:チェックなし

認証:パスワード


※POP over SSLは[995] IMAP over SSLは[993]

※POP over SSL・IMAP over SSLは「SSLを使用」にチェックを入れます。


8.[アカウント情報]画面の赤枠の設定欄をクリックし、[SMTP サーバリストを編集...]をクリックします。


9.⑤の設定欄が以下になっていることを確認し、⑥の[詳細]をクリックします。


サーバ名:smtp.emailsrvr.com 

TLS証明書:なし


※SMTP over SSLの場合、サーバ名は「secure.emailsrvr.com」


10.[詳細]画面で、赤枠の設定欄が以下になっていることを確認し、「OK」をクリックします。


デフォルトポートを使用:チェックあり

SSL(Secure Sockets Layer)を使用:チェックなし 

認証:パスワード

ユーザー名:Jimdoで作成したメールアドレス

パスワード:Jimdoで作成したメールアドレス用パスワード


※SMTP over SSLは「SSLを使用」にチェックを入れます。


11.[アカウント]画面の「×」をクリックし、「POPアカウントの変更内容を保存しますか?」の画面で「保存」をクリックします。



以上で、メール設定は完了です。


メール設定完了後にメールの送受信を行いますと、初回は下画像のエラーメッセージが表示されます。

こちらは[接続]をクリックしていただく事でメールの送受信が可能となります。

[キャンセル]をクリックしますとメールの送受信はできませんのでご注意ください。